HOME > 講演・セミナー

風本真吾 講演セミナー

経営者の健康管理

多くの社員とその家族の生活を預かっている経営者は、決して突然死してはいけません。風本真吾

取引先に与える影響も深刻です。脳梗塞、心筋梗塞に対してはパーフェクトな予防を考えてください。そして、うかつにガンにかかってもいけません。「タバコと肺ガン、咽頭ガン、喉頭ガン、食道ガン」「ピロリ菌と胃ガン」「肝炎ウイルスと肝臓ガン」「高濃度アルコールと食道ガン」「ニトロソアミンと膀胱ガン」「魚介類不足と大腸ガン」など、ガンの危険因子に対する予防対策もパーフェクトにしましょう。

経営者であるならば、予防医学の最先端を自分のカラダに応用しておかなければいけません。このセミナーでは、予防医学を数字で検証しながら、抜群の説得力で視聴者の健康管理への意欲向上と実践への手がかりを提供します。

知的ダイエットのすすめ

ほんのわずかな「太り気味」のために、自信を失っている人がいます。一方で、あまりの過体重のために、「膝が痛い」「腰が痛い」「疲れやすい」「息切れがする」などと訴え、生活意欲を失っている人がいます。

遺伝や生活スタイルの影響で、ダイエットしやすい体質(ダイエットモード)があれば、ダイエットしにくい体質(ファットモード)もあります。落としやすい脂肪(仮性脂肪)もあれば、落としにくい脂肪(真性脂肪)もあります。

ダイエットは明るく楽しく取り組み、「気がついたら生涯のベスト体重を維持している」というようにするのがベストです。そのための方法はまさに色とりどりの七変化です。「朝だけダイエット」は、七変化のひとつに過ぎません。視聴者には、ダイエットを成功するための、まさに奇跡的で革命的な取り組み方と思い出を提供いたします。

素肌はこうすればキレイになる

 

化粧品では素肌はキレイになりません。素肌の表面を繕っているだけです。素肌そのものをキレイにするためには、違う視点からのお手入れが必要です。

肌=皮膚も人体にとっては1つの臓器です。肝臓や腎臓の調子が悪いとき、医学常識的には表面に何かを塗って治そうとするのではなく、身体の中から治す方法を考えていきます。皮膚も同じです。

「肌の色はなぜ黄色っぽいの?」「肌の弾力はなぜ個人差があるの?」「日焼けしたら、肌が赤くなる人と黒くなる人にわかれるのはなぜ?」「年齢とともになぜ肌がくすむの?」「健康的な明るい肌のメカニズム」などをわかりやすく解説しながら、「肌に好影響を与える栄養素とは?」「透き通るような白い肌になる生活とは?」「素肌をキレイに成長させる秘訣は?」「みずみずしいうるおいをつくるには?」「ワンランク上の美肌をつくるには?」「シミ、ソバカスを改善するには?」などに答えていきます。

糖尿病ラクラク克服術

いったん糖尿病と診断されたら、「あれは食べちゃダメ」「これをしなきゃダメ」と言われつづけます。人は病気を治療するために生きているのではありません。夢を持って生活を楽しむために生きているのです。

「お酒をやめるぐらいなら死んだほうがましだ」「薬は絶対に飲みたくない」「運動なんてできるはずがない」とアピールする患者さんがたくさんいます。講師風本真吾はそんな人たちに対して、そのアピールを満たしながらも、毎月1回1人30分のカウンセリングを2年以上も繰り返し、小さな工夫を積み重ねました。するとどうでしょう。どの人も薬なしで自由に生活を楽しみながらも完治していくではないですか。

糖尿病に苦痛を感じず、生活を楽しみながら完治させていくノウハウがここに完成しました。カウンセリングスタイルで長時間話し合うからこそ完成した治療ノウハウです。普通の病院内での、短時間の診察の繰り返しでは絶対に得られない成果です。そのノウハウを、具体例をあげながら公開いたします。

マイ・カルテのつくりかた

説明不足や医療過誤、インフォームドコンセントなどの医療社会の問題を解決していくためには、患者からの歩みよりも大切です。健康のことを気にしながらも、自分の健康記録を作成していない人がなんと多いことでしょう。

人間ドック、健康診断、通院中の病院での採血結果、それらを上手にまとめて、数字や結果の意味を理解できるようになりましょう。ちょっとしたコツを身につければ簡単です。豊富な診療体験をまじえて、面白く語りながら、その「ちょっとしたコツ」を身につけていただきます。

マイ・カルテを完成させることが、健康意識の向上、医師との二人三脚医療づくりに役立つだけでなく、イザというときあなたの身を守る大切な道具になるのです。

セミナーお申し込み

日本健康教育振興協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-7白川ビル6F
tel.03-3225-1840

※講演料は、参加人数、内容、時間などにより異なりますが、30万円以上に設定されています。ただし、スケジュール調整が非常に困難です。あらかじめご了承ください。

前のページに戻る